前橋こども公園はゴーカートもある群馬県内N o .1のおすすめ公園!【群馬】おすすめスポット

前橋こども公園はゴーカートもある群馬県内N o .1のおすすめ公園!【群馬】おすすめスポット
Pocket

最近は「上の子の面倒を見る」という名目で出かけています(笑)いや本当の事なんですけどね(^^;)
今回は個人的に群馬の公園では一番オススメだと思っている群馬県前橋市にあります「前橋こども公園」をご紹介します!ここは前々からずっと紹介したいと思っていたほど、子連れにはとても良い公園なんです。

何と言ってもこの公園の良さは全てにおいてとてもバランスが取れているという点。屋外遊具の充実とデザインの可愛さ、屋内施設にプラネタリウム・図書室・売店を完備し、最大の目玉でもあるゴーカートは1周100円という格安ぶりです。同レベルの施設の公園として「ぐんまこどもの国」がありますが、このこども公園は前橋の都心部にあり、買い物帰りなどに寄りやすいのでアクセスもバッチリのため非の打ち所がありません。

以前の記事:ぐんまこどもの国【群馬】おすすめスポット

・・とまあ絶賛していますが、とりあえず実際に見て頂きたいと思います。まず駐車場、とても広く200台以上停められるスペースがあります。入口が若干狭めですが、注意すれば大型車・トレーラーも問題なく停められそうです。

駐車場の道路を跨いで反対側に公園がありますので、横断歩道を渡っていきます。

「ボタン押す!」と言って譲らない息子。子どもはみんなボタン押すのが好き。

早速園内へ、まず見えてくるのは芝生広場です。公園の西エリアは犬も入園可能で散歩にも最適。

しかし他のものには目もくれず、目的のゴーカートの方へダッシュ。寒いのに元気ね。

次に見えてくるのは「児童文化センター」。この公園の良いところは寒かったり雨が降ったりしてくればこの屋内施設に逃げ込んで、しかもこの中で充分楽しめるという点です。ここは後でご紹介します。

そして遊具が盛りだくさんの東エリアに到着。大きな蒸気機関車がお出迎え。これもポイント高いですね。

目的のゴーカートへ・・・!しかし、残念ながら平日は13時からでないと乗れない模様。しばし待つ事にします。

車を諦めきれない息子は足踏みカートへ挑戦。しかしこちらは足が届かず(笑)

仕方なく他の遊具で遊ぶことにします。ここの遊具はデザインがとても可愛いです。

バイク型や飛行機型の遊具もあります。可愛い。

踏切と線路の先に電車型の遊具。遊び心も満載です。

他にも飛行機(新幹線?)や船をモチーフにした巨大遊具など、大人でもワクワクしてしまいます。

面白いのは公園の中に道路や信号があって交通ルールを疑似体験できること。元々、この公園は交通公園という名前だったそうで、この日も幼稚園児たちの交通指導が行われていました。

まるで普通の道路のようですが、全て園内なので安全に交通ルールを学ぶ事ができますね。

他にも周りはぐるりと一周360mのウォーキングコースになっていたり、

階段を上っていくと・・・

休憩場所としても使える見晴台があったりと大人もゆっくりと楽しむことができます。

小さい子向け遊具も充実していて、息子ぐらいの1〜3歳児も安心して遊べます。

もっとわんぱくに遊びたい大きいお兄ちゃんには冒険遊びゾーンがオススメです。

しばらく遊んでいたのですが、この日は寒い&風も強かったので段々と寒くなってきました。ゴーカートまでまだ時間があったので、先程の児童文化センターへ逃げることにします。

屋内にはまず玩具やお菓子が売っている売店「キッズショップ」。玩具を忘れても安心です。

メダカなど水の生き物を飼育・展示している「わくわくアクア」

絵本を読んだり、実際に本の貸し出しもしている「図書コーナー」

土日や祝日に手作りおもちゃ作りが体験できる「わくわくチャレンジコーナー」

そして「プラネタリウム」と、これでもかという充実ぶり。さすが我らが県庁所在地、前橋市。

「ほしみち」と呼ばれるぐるぐる通路を登って二階へ行くと、

四季折々が再現されている綺麗な鉄道模型ジオラマが展示されていたり、

環境に関する学びや体験ができる環境掲示コーナーと至れり尽くせりな内容になっています。

ふと気づくと息子が何やら作っています。「パパー、パンケーキできたよー!」・・・パンケーキ?

何気にちゃんとパンケーキになってました。上はバターだね。なかなか面白い発想です。

屋内も遊べる場所がいくつもあるので、雨の日は屋内だけでも充分に楽しめます。

さて13時になったので、いよいよお待ちかねゴーカートへ。

ゴーカートとなると急に足が早いねキミは。

100円でチケットを購入して係の人に渡すと、ゴーカートはガソリンとEV(電気)が選べます。個人的にはガソリンの方がゴーカートっぽくて好きです。

コースにはトンネルやメロディラインもあったりして凝っています。しかし残念な事にメロディラインはエンジン音(EV車は電子音)にかき消されて全く聞こえません(笑)

結局、ガソリン→ガソリン→EVと合計3回も乗らされました。まあ楽しみにしてたからいいか。

その後は先ほどの足踏みカートに乗って押してあげたり

巨大遊具のすべり台を楽しみました。他にもふわふわドームや噴水、ウォールクライミングなど紹介しきれない程たくさんの遊び場があって、何回も来ていますが年齢に応じて色々な楽しみ方ができる本当にいい公園だと思います。

強いて言えば「こども公園」という名前だけに主に幼児〜小学生を対象にした公園ですので、大人だけで来るのはちょっと微妙かもしれません。でも子連れなら間違いなくオススメしたい公園No.1ですね。

<前橋こども公園>
〒371-0013 群馬県前橋市西片貝町5丁目7
電話: 027-225-2116
開園時間:9:00〜16:30(児童文化センターの開館時間、公園自体は24時間)
ホームページ:http://www.gunma-navi.net/10201014.html
オススメ度:90点(大人:○ 子ども:◎ ペット:○ 駐車場:○ )

コメント:屋外はゴーカート・蒸気機関車・噴水・巨大遊具、屋内はプラネタリウム・図書室・工作体験・売店と施設としては驚くほどに充実したとてもバランスの良い公園。晴れた日は屋外で、雨の日は屋内で充分に遊べ、また前橋の都心部にあるため買い物や出かけるついでに寄りやすいアクセスの良さもポイント高。子ども向けの公園であるため大人向けの施設は少ないが、遊具のデザインが良かったり、犬の散歩が出来たりと大人も結構楽しめるスポットになっている。個人的には県内で一番オススメの公園。駐車場も広く大型車・トレーラー可、ペットもエリア限定で可。

ちょっとずつ暖かくなってきて下の娘も3ヶ月になったので、そろそろ近場のお出かけを開始したい今日この頃です。それでは(^-^)

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。