みかも山公園は花の百名山にも選ばれた栃木最大の都市公園!【栃木】おすすめスポット

みかも山公園は花の百名山にも選ばれた栃木最大の都市公園!【栃木】おすすめスポット
Pocket

トレーラー旅日記、栃木編。「道の駅 どまんなかたぬま」で遊んだ後は、
栃木県最大の都市公園「みかも山公園」へ行ってきました!

万葉集にも詠まれた三毳山を利用した都市公園で、園内はコナラやクヌギといった広葉樹林に囲まれ自然豊か。三様々な山野草が自生し、花の百名山にも選定されているそうです。春はサクラやヤマツツジで彩られ、夏にはすがすがしい深緑秋には鮮やかな紅葉と、四季折々に表情を変化させる…との事。
(ホームページより一部抜粋させて頂きました)<(_ _)>

まずトレーラーを停めて…ここの駐車場はかなり広く、3つの駐車場を合わせれば普通車およそ800台!大型も26台停められるということで、入れないという事はまずないかと思います。

では早速園内へ。ちょうどお昼に到着したので、園内の休憩所でピクニック気分の昼食。
持ってきたサンドイッチを食べながら、しばしのランチタイム。

そして更に進んでいくと、公園とは名ばかりの登山。めちゃめちゃ上り坂(^^;)
すれ違う人たちもどことなくハイキング用の服や靴を履いていて、常連っぽい方ばかりでした。
ここでようやくサンダルで来てしまったことを後悔します(笑)

ベビーカーを押して必死に登る僕らを横目に、スイスイと登るわんこ。
この写真だと伝わりませんがなかなかの急勾配です。足にはそこそこ自信がありましたがキツイです。
ベビーカーを持つ手を離したらあっという間にジェットコースターなので、こちらも必死です。

やっと思いで遊び場「わんぱく広場」まで到着!およそ20分に渡るハイキング。頑張りました。
頑張った記念に広場の入り口で一枚。早速中で遊びたいと息子も大はしゃぎ。
しかし、遊び場に辿り着いた時には既に大人たちはヘロヘロでした・・(笑)

広場にはふわふわドームやアリ地獄(?)、複合遊具もあって超巨大。

下も柔らかい砂なので安心して思いっきり遊べます。息子も全力のハイハイ。

・・・を見守る兄貴分のわんこ。「お前も早く四足歩行で走れるようになるんだぞ」的な。

複合遊具の滑り台にも挑戦。一段一段ゆっくりと登ります。

ここでも兄貴分が見守ります。「そうだ、その調子だ。よく頑張ったな。」的な。

他にも面白い形をしたシーソーや、

たくさん連なったふわふわドームなど、遊具も多彩。

みかも山公園は山全体が公園として開放されていて、色々なエリアに分かれています。
この「わんぱく広場」を始め「冒険砦」や「山頂広場」、「ハーブ園」や「万葉庭園」など大人から子どもまで四季を通じて楽しめるとても広大な公園になっています。

本来はフラワートレインという園内トロッコ列車が走っているので、楽々と目的地まで行けるのですが、
僕らが行った火曜日は定休日だったので、トレインも売店もお休みでした(^^;)

足に自信のある人は歩いて目的のエリアまで行くのもまた楽しいかもしれません。楽しい公園です。
そしてハイキングに最適ですが、サンダルで来ないことをオススメします…(笑)

<みかも山公園>
〒329-4308 栃木県下都賀郡岩舟町下津原1747-1
TEL:0282-55-7272
ホームページ:https://www.park-tochigi.com/mikamo/
オススメ度:80点
コメント:公園で遊ぶというよりは、ハイキングがメインで行くのがオススメ。
山歩きはベビーカーちょっと辛いかも。犬もOK!一緒に山歩きを楽しめる。

帰りの下りも颯爽と先頭を切るわんこ。もう大人たちはグッタリで翌日は筋肉痛でしたとさ(笑)

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。