秩父ミューズパークで見られる色鮮やかなイチョウ並木!【埼玉】おすすめスポット

秩父ミューズパークで見られる色鮮やかなイチョウ並木!【埼玉】おすすめスポット
Pocket

今回のおすすめスポットは前回に引き続き、1泊2日のトレーラー旅行!
埼玉県秩父市にある「秩父ミューズパーク」へ、11月の初めに紅葉を見に行って来ました!

「道の駅 ちちぶ」で車中泊をして、トレーラー旅の恒例となった息子とわんこの朝散歩。道の駅の裏側に車通りのない広い道があったので、安心して安全に散歩ができました。

この道の駅ちちぶでは「ちちぶの水」という荒川支流の浦山川と武甲山の地下水を水源とした湧き水が自由に飲める&汲めるようになっていて、地元の方たちが汲みに来ていました。
僕も試しに飲んでみましたが美味しかったです。キャンピングカーの給水タンクがポリタンク式の方は汲んでいくのもいいかもしれませんね。

道の駅ちちぶを後にして早速ミューズパークへ出発。荒川を渡って車で僅か15分程で到着します。

まずは駐車場に車とトレーラーを停めます。ここはいくつも駐車場がありますが、僕らが停めた「第2駐車場」は比較的空いていたので、トレーラーも問題なく入れました。
ミューズパーク内のどこの施設を利用するかによって、駐車場を選ぶと良いと思います。

駐車場すぐそばにあるトイレも古代ギリシャ風の立派な建物で、中には赤ちゃんのオムツ交換台もあって子連れにも優しいです。清掃も綺麗にされている印象でした。

そして園内に入るとまず目に飛び込んできたのは色鮮やかな紅葉!もちろんそれを目当てに来たのですが、想像以上の鮮やかさでした!

とりあえず落ち葉遊びを始めた妻と息子。ガサガサ鳴るのが楽しいようです。

ひとしきり落ち葉を楽しんだ後は、園内を走る「スカイトレイン」に乗車。出発まで時間があったので、写真をたくさん撮らせてもらいました。

出発時間になったので乗車。空いていたからなのかもしれませんが、犬も乗車させてもらえました。おそらく抱っこかキャリーケースであれば問題なさそうです(未確認です、すみません・・・^^;)

せっかくなので一番奥の「展望すべり台」バス停まで行きました。ちなみにこのスカイトレインは切符を見せれば一日乗り放題のフリーパスになっています。疲れたら乗って移動すると便利ですね。

展望すべり台という名の通り、滑り台の一番上では秩父の街並みと山々を一望する事ができます。もっと天気がいいとなかなかの絶景かと思います。

もちろんこの展望すべり台にも挑戦。最近月一ぐらいでロング滑り台を滑っている気がします(笑)

すべり台付近にはぶら下がり遊具などもあって、子どもたちのいい遊び場となっていました。

それではこの「展望すべり台」バス停から出発地点の「サイクルセンター前」バス停まで、全長約3kmの「スカイロード」と呼ばれる並木道を紅葉を楽しみながら歩いて行きたいと思います!

スカイロードの途中の各所にベンチや遊具があって、歩き疲れたら休めるようになっていました。

3kmだと流石に長いかなと思っていたのですが、紅葉を見ながらなのでとても気持ちがいいです。時期的にもまさに見頃だったようで、平日でしたがたくさんの見物客が訪れていました。

子連れ・犬連れの方もたくさんいて皆さん笑顔で挨拶してくれたり、優しく声をかけてくれたりととても和やかな雰囲気で歩いているだけでも楽しかったです。

園内にはクラシックコンサートができる程の大きなコンサートホールがある「音楽堂」や、

演劇やライブなども行われる収容人員5,000人という大きな「野外ステージ」もありました。

そして今年一番のベストショット(と個人的に思っているだけです・笑)が撮れました!

どこを見てもイチョウ並木の黄葉が綺麗なので、普通に撮っただけでも絵葉書のようになります。写真が趣味の方にはぜひオススメしたいです。

ちょうどお腹が空いてきたので園内のカフェ「メープルベース」で昼食。店舗の外観がとてもお洒落で、森の中にある小さなカフェといった感じで素敵です。

店内で製造している自家製のメープルシロップを使ったメニューも豊富で、僕らが頼んだのはパンケーキ、フレンチトースト、メープルラテ、樹液紅茶。どれも優しい甘さでとても美味しかったです。

テラス席では犬もOKで、リードを繋ぐフックや食器類の貸出もあり。愛犬と一緒に楽しむことも出来ます。紅葉を眺めながら紅茶を一口・・・今話題のインスタ映えする写真も撮れること間違いなしです。

ちなみにテラス席からの眺めはこんな感じです。個人的にイチョウ並木がもうちょっと見えると更に嬉しいなと思いました。でも充分に気持ちのいい景色です。

店内では物販もされていて、自家製メープルシロップも単品で購入することができます。

このメープルベース以外にもミューズパーク内にはレストラン「森のカフェ&ダイニング」や「軽食堂ピエリア」もあるので、がっつりとご飯ものが食べたい方はこちらへどうぞ。

ミューズパーク内には他にもゴーカートに乗れる「F1リゾート秩父」、アスレチックが楽しめる「フォレストアドベンチャー」、面白自転車に乗れる「サイクルランド」などのアトラクションも多数。

更には「テニスコート」「プール」などの施設、「梅園」「シャクナゲ園」といった植物を楽しめる庭園もあって、あらゆる世代が楽しめる複合的なテーマパークになっています。そしてどこへ行くにもこの「スカイトレイン」がとても便利です。

中でもオススメなのはやはり今回見にいった「スカイロード」沿いイチョウ並木の黄葉。今まで紅葉といえば赤色が好きでしたが、それが覆るほどの鮮やかな黄色でこれだけでも一見の価値があると思います。

見頃は例年10月下旬〜11月上旬との事なので、機会があればぜひ見てみてください!

<秩父ミューズパーク>
〒368-0102 埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
電話: 0494-25-1315
ホームページ:http://www.muse-park.com
オススメ度:95点(紅葉を含む)
コメント:紅葉スポットとしてはあまり有名ではないがイチョウ並木がとても鮮やか。山登りや奥まった場所にある訳ではないので、子連れでも気軽に紅葉を楽しめる場所。お店や施設も非常に充実しているので、散歩をしながらゆっくり見て回るだけでも楽しい。駐車場も多く、園内は犬もOK。

「11月頭に近場で紅葉が楽しめる場所」で調べて、今回初めて知ったスポットでしたがとても良かったです。家族一同満足でした。まだまだ知らないだけでいいスポットがたくさんあるんですね。これからももっと色々出かけていきたいです(^-^)

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。