嶺公園で冒険した後はとんとん広場で味わう地元の豚料理!【群馬】おすすめスポット

嶺公園で冒険した後はとんとん広場で味わう地元の豚料理!【群馬】おすすめスポット
Pocket

今回のお出かけは近場の日帰りだったのでトレーラーは引かずミニのみで、
前橋市の赤城山南面にある「嶺公園」に行ってきました!
 

77.9ヘクタールという実に東京ドーム16個半分という広大な敷地の中に、
長いローラー滑り台やトトロ(?)の形をした砦、池を渡るイカダなど、ダイナミックな遊具が点在。
 
早速、東入口駐車場に車を停めました。毎度の事ながら平日ですので空いていました。
トレーラーは引いて行かなかったのですが、駐車場は500台収容とかなり広く、
中央入口駐車場側はトレーラーや大型のキャンパーでも余裕で入れるスペースがありました。
 
園内に入り、子どもの遊び場である「水の広場」へ向かいます。
敷地が広大なだけにベビーカーを押して歩くだけでもいい運動になります。
 
水の広場に到着。ホームページ(?)のトップにもある面白い形のキュービック遊具がお出迎え。
中は空洞になっていて、中に入って登ったり外を覗いたりできます。
 
こちらは池を渡れるイカダ。張ってあるロープを伝って渡ります。
池は浅いので危なくありませんが、結構揺れるので乗る時はちょっと怖いです。
 
 
おそるおそる池を渡ります。息子を抱きかかえながら、妻がチャレンジしました。
この写真ではわかりませんが、表情は真剣そのものです(笑)
 
自然豊かな森をそのまま公園にしたような場所で、植物も虫もたくさんいました。
カエルやテントウムシを発見したので、息子にも見せてあげました。
 
 
更に上に登っていくと「冒険の森」というアスレチック遊具がたくさんある遊び場へ。
トトロ?のような形をした大きな砦がそびえ立っていました。
 
大人向けのアスレチックはもちろん、子ども向けの「ちびっことりで」
幼児向けの「よちよちとりで」なんかもあって、小さい子でも安心して遊べました。
 
下に降りる時は長ーいローラーコースターで一気に滑り降りられます。
 
僕らが行った時はまだ涼しいぐらいだったので入りませんでしたが、
夏の暑い時期になれば水の広場でじゃぶじゃぶ池やスライダーで遊ぶことができるようです。
 
 
時期によって水芭蕉や花菖蒲、様々な野鳥を見ることも出来てウォーキングにも気持ちの良い公園なので、子どもたちだけでなく大人にも楽しめる自然いっぱいの公園でした。
今回は連れて行きませんでしたが、どうやらわんこもOKの公園のようです。
 
<嶺公園>
〒371-0125 群馬県前橋市嶺町1300
TEL:027-269-3838
 http://www.gunma-navi.net/10201008.html
オススメ度:75点
コメント:施設や遊具はちょっと少なめ。自然の中でダイナミックに遊びたい人向け。
広さがあるので、ウォーキングにもちょうどいい場所。
 
近くにはオランダ型風車のあることで有名な「道の駅 ぐりーんふらわー牧場・大胡」
豚肉が美味しい「林牧場福豚の里とんとん広場」もあるので、ちょうどいいお出かけスポットです。
 
ちょうどお腹が空いてきたので「とんとん広場」へ。県外からも食べに来る人も多い有名店です。
僕はカツカレーをいただきました。福豚というブランド豚で作ったトンカツは本当に美味しいです。
 
レストラン以外にも直売所、ウィンナー教室など食べる以外にも楽しめる施設。
 
外には本物の豚も!これは子どもも大喜び間違いなしですね!
 
<林牧場福豚の里とんとん広場>
〒371-0247 群馬県前橋市三夜沢町534
TEL:027-283-2983
 http://www.fukubuta.co.jp
オススメ度:85点
コメント:値段はちょっとお高いが美味しい。ウインナー教室などもあって色々と楽しめる。
 
ちょっとした豚のテーマパークという感じで楽しい場所ですよ。店員さんも親切でした!
 入口のワーゲンバスが目印(いつも停まってるのかな?^^;)です!是非!
Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。