利根川自転車道サイクリングロードは子連れでも初心者でも安心&快適!【群馬】おすすめスポット

利根川自転車道サイクリングロードは子連れでも初心者でも安心&快適!【群馬】おすすめスポット
Pocket

少しずつ暖かくなってきましたね。最近息子が自転車にハマって「遠くにいきたい!」というので、小さな子どもでも安全なサイクリングロードを走ってみることにしました。という訳で今回のおすすめスポットは「利根川自転車道サイクリングロード」をご紹介したいと思います。

利根川自転車道は群馬県の渋川市から埼玉県の行田市まで67,7kmにも渡って続いているサイクリングロードで、その名の通り自転車用に整備された道路です。ちなみにその先にも別のサイクリングロードが続いており、その気になれば群馬から千葉のディズニーランドまで行けるんだそうです(笑)

今回は渋川市の中村からスタートします。5歳息子どこまで行くことが出来るか挑戦!いざ!!

・・と思ったらいきなりの上り坂(笑)。とりあえず手押しして登り切ってからスタートしましょう。

では気を取り直してスタート!この日は天気も良く、絶好のサイクリング日和でした。

基本的にこの道は利根川沿いをずっと走っていくので、利根川を眺めながら気持ち良く走れます。

更に右手後方には榛名山。いつもの風景も自転車に乗りながらだとまた違って見えますね。

快調に飛ばしていく息子。まだまだ元気いっぱい余裕たっぷりです。

すると、まず見えてきたのは「板東橋」。ここまでで約2kmといったところです。

まだまだ余裕はありますがここで一旦おやつタイム。速く走ることが目的ではないのでのんびりと。

ちなみにこの場所は車の撮影スポットとしても綺麗に撮れるのでおすすめの場所です。

では再出発。しばらく走ると次に見えてくるのは・・・

「渋川市民プール」です。夏になると大人250円・子ども100円で利用できるそうです。

更に進むと渋川市から吉岡町へ。次なる休憩スポット「吉岡町緑地運動公園」に着きました。

このサイクリングロードは随所に休憩所やトイレが整備されているので、小さい子連れも安心。

公園にはテニスを楽しんでいる方々もいました。のどかでいいですねぇ・・・。

さあ次なる目的地の近くまでやってきました。ちなみに奥に見えるのは「新板東橋」です。

到着!「道の駅よしおか温泉」です。このサイクリングロードを走るなら、ここは是非立ち寄って欲しいポイント、以前にも紹介した足湯のある道の駅です。

吉岡町天神東公園は道の駅よしおか温泉の裏手にあるほたるの里!【群馬】おすすめスポット

ここでコーヒーを飲むと気分がいいです。逆に南側(埼玉側)から走ってくる方は、ここを目的地にすれば日帰り温泉に入れて最高だと思います。

せっかくだから足湯も入っていくかい?と息子を誘ってみると「うーん、べつに・・パパが入りたいんなら入ってもいいよ?」との返事。なんか悔しいので入らずに先へ行くことにしました(笑)

ちなみにこの道の駅には「ケイマンゴルフ場」が併設されています。ケイマンゴルフってなんぞや?と思いましたが「飛ばないボールを使うゴルフ」だそうです。気軽に楽しめるゴルフですね。

しばらく走ると寝そべっているネコを発見。近所の方によるといつもいるネコちゃんだそうです。

ネコの真似をする息子。コラコラ、そんなところに寝転がったら自転車に轢かれるよ(笑)

まだまだ見どころは続きます。こちらは「赤城乗馬クラブ」。本格レッスンが受けられる他、初心者の方でも気軽に体験乗馬もできるクラブなんだそうです。

サイクリングロードからもこの通りおウマさんを眺めることができます。なんか優雅な気分です。

息子もすっかり馬に夢中。いいですね、見てるとすっかり乗りたくなってきます。

さあ「上毛大橋」を越えてドンドン行きましょう!ちなみにここで6km程です、結構来ました。

途中で工事があってまさか通行止め?と思いましたが、問題なく普通に通れました。よかった。

また休憩スポットがありました。これだけ見てると休憩ばっかりしてるように見えますが、もちろん走ってる時間の方が長いですよ!(笑)

ここもまた景色の良い場所でした。こんな景色を楽しめるのもサイクリングの魅力の一つですね。

更に進むと、こちらは「大渡自動車教習所」。余談ですが僕はここで牽引免許を取りました。

そして見えてきたのは都道府県庁の中でも都庁についで2番目の高さを誇る我らが「群馬県庁」

・・とその前に「大渡休憩施設」でトイレへ。各所のトイレがホントにありがたかったです。ここの休憩所も景色が綺麗で良かったですねー。

そして県庁横を通過。この辺りで終わりにしようと思いましたが、息子まだ行きたいとの事。

しばらくすると何やら面白そうなトンネルが見えてきました。ちょっとワクワクします。

どうやらすぐ左手が野球場なので、ボールが飛んでこないための安全ネットのようです。なるほど。

ついに「群馬大橋」を通過!さあ、果たしてどこまで行けるのか!?

更に今度は本物のトンネル。色々な景色が見られるのもこのサイクリングロードの魅力でした。

何やら教会のような建物が見えて、セーブポイント?と思いきや結婚式場でした。

公園もありました。ちょっと遊んでいきたいらしいです。・・・え?まだ遊ぶ体力残ってんの?

こちらは前橋育英高校脇にある休憩スペース、ちょっとお洒落なあずまやがありました。

そしてここはネコたちの溜まり場だったようで次から次へと集まってきました。癒されますねー。

更に進むと「雷電神社」という神社があったので、ここでお参りをしたり・・・

途中の休憩スペースに立ち寄ったり、と頑張って漕ぎましたが流石の息子もそろそろ疲れた模様。

片道およそ15km程度走ったところで終了!帰りは妻に車で迎えに来てもらいました。ホントは往復できれば一番いいんでしょうけど、今回はどこまで行けるかチャレンジだったので元々その予定でした。息子、頑張りました(^^)/

<利根川自転車道サイクリングロード>
〒377-0027 群馬県渋川市金井226 吾妻川公園(スタート地点)〜
TEL:0279-22-2241(渋川市役所 スポーツ課)
ホームページ:https://www.city.shibukawa.lg.jp/shisetsu/taiiku/p001527.html

利根川沿いに整備された歩行者・自転車用の専用道路。しっかりと整備されているため、歩行者・自転車共に大変走りやすくなっており、各所にトイレや休憩スポットもあるので快適なジョギングやサイクリングを楽しむことができる。また道沿いには道の駅・公園などがあったり、絶景スポットもあって観光を楽しめたりと初心者でも気軽に楽しめるサイクリングロードになっている。途中に数カ所だけ車道と合流するポイントがあるので、子ども連れは注意。犬の散歩も可能だが自転車に注意。駐車場は各ポイントの公園などを利用。

こないだまでハイハイしてた子が自転車でこんなに遠くに来れるなんて、子どもの成長は早いですね。あ、今回は渋川側から行ったので全体的に緩い下り坂でしたが、逆方向は緩い上り坂になりますので要注意です(笑)

Pocket

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。